FXを始めるために知っておこう

FXの人気の理由はどこにあるのか

1998年の改正外為法改正で誕生したFXは、今では外貨投資手段として、大変な人気の商品になりました。その人気の理由は何なのでしょうか?

まず1つ目に挙げることとして、コストが安いことです。FXは、為替手数料などのコストが非常に安いことが大きなメリットです。

外貨預金や外貨建て外債の場合は、米ドル建てのときは、為替手数料が1米ドルにつき1円かかります。満期時に、米ドルを円にする際にも1米ドルにつき1円かかるのです。

最近は為替手数料を大幅に引き下げる銀行も出てきていますが、FXのローコストには負けてしまいます。FXでは、為替手数料が無料というところもあります。

2つ目に、流動性が高いことが挙げられます。FXの場合は、取引が極めて自由で、外貨を買うだけでなく売るのも可能で、円高が進みそうなときは外貨を売っておいて、円高が進んだところで外貨を買い戻せば、差額が利益になるのです。

レバレッジを利用することで、より大きなリターンが狙えることになります。

3つ目は、取引が自由であることです。いつでも好きな時間に取引ができること、自由に売り買いができる流動性は、満期まで保有しなければならない外貨定期預金などと比べて、遥かに魅力的な商品といえます。